主催イベント

カノラータ・オーケストラ第16回定期演奏会

公演日 平成29年7月16日(日)
午後2時開演(午後1時30分開場)
ジャンル オーケストラ
会場 大ホール
入場券
購入方法
[自由席]1,000円 小中高生500円 未就学児無料
※本公演は小さなお子様もご入場いただけますが、他のお客様のご迷惑とならないようにご配慮ください。
特典 カノラ・パートナーショップ・プロジェクト 対象公演
カノラホールメール会員サービス クーポン・スタンプ特典 対象公演
発売日 4月9日(日)
※窓口販売は午前8時30分から、電話予約は午前10時から開始いたします。
※本公演はソサエティ会員割引対象外公演のため会員・一般の一斉発売となります。
演目

・R.シューマン:《マンフレッド》序曲 Op.115
・L.V.ベートーヴェン:交響曲第2番ニ長調 Op.36
・J.ブラームス:交響曲第4番ホ短調 Op.98

内容 「過去と未来をつなぐ一本の線」
 16回目を迎えたカノラータ・オーケストラの定期演奏会は、ベートーヴェン、シューマン、ブラームスというドイツ音楽を代表する作曲家を一本の線で結びます。
 ベートーヴェンの実験的な交響曲。シューマンの文学と音楽の融合作品。そしてブラームスが晩年に到達した円熟の筆致。彼らを結ぶ一本の線を見つめるとき、音楽の過去と未来が見えてきます。
 彼らの音楽をカノラータ・オーケストラが雄弁に奏でます!ぜひ会場でお聴きください。
こちらから本公演のチラシデータをダウンロードできます。
リンク カノラータ・オーケストラ
主催 カノラータ・オーケストラ
カノラホール([公財]おかや文化振興事業団)
後援 岡谷市・岡谷市教育委員会・おかや音楽協会・諏訪市教育委員会・下諏訪町教育委員会・茅野市教育委員会・富士見町教育委員会・原村教育委員会・松本市教育委員会・塩尻市教育委員会・伊那市教育委員会・駒ヶ根市教育委員会