主催イベント

カノラータ・オーケストラ ウィンターコンサート

公演日 平成29年12月17日(日)
午後2時開演(午後1時30分開場)
公演名 カノラータ・オーケストラ ウィンターコンサート
ジャンル クラシック/オーケストラ
会場 大ホール
入場券
購入方法
[自由席]
一般、ソサエティ会員1,000円 小中高生500円
※未就学児童・乳幼児入場可(無料)
特典 カノラ・パートナーショップ・プロジェクト 対象公演
カノラホールメール会員サービス クーポン・スタンプ特典 対象公演
発売日 9月17日(日)ソサエティ会員、一般一斉発売開始
※ソサエティ会員・一般とも、発売初日に限り、
 窓口販売は午前8時30分から、電話予約は午前10時から開始いたします。
託児 未就学児入場可のため、託児サービスをの実施はございません。
内容

 今年度のカノラータ・オーケストラによるウィンターコンサートは、「こだわり抜いた厳選素材」をテーマに大作曲家によるこだわりのメロディ、リズム、ハーモニーをお聴きいただきます。
 本テーマを象徴する作品が、ベートーヴェンの《運命》です。冒頭の「ダダダ・ダーン」は、強烈なインパクトを残しますが、ベートーヴェンはこのリズムを全曲を支配するモチーフとして徹底的に使い込みます。ときに「交響曲の王様」と称される名曲《運命》。緊迫感と昂揚感に満ちた力強い音楽をお楽しみください。
 プログラム前半は、同じくベートーヴェンの《コリオラン》序曲とメンデルスゾーンの隠れた佳作交響曲第1番を演奏します。前者は、《運命》と同時期に書かれたローマ神話の悲劇の英雄を題材にしたドラマティックな音楽です。メンデルスゾーンは、作曲者が15歳で完成させた大人の品格漂う作品です。
 以上3曲をカノラータ・オーケストラが圧倒的な熱量を持って演奏いたします。ぜひ公演にお出かけいただき、「おらが町」のオーケストラの演奏をお楽しみください。

詳細はカノラータ・オーケストラのホームページをご覧ください。

リンク カノラータ・オーケストラホームページ
主催 カノラータ・オーケストラ
カノラホール([公財]おかや文化振興事業団)
後援 岡谷市/岡谷市教育委員会/おかや音楽協会/諏訪市教育委員会/茅野市教育委員会
下諏訪町教育委員会/富士見町教育委員会/原村教育委員会/松本市教育委員会
塩尻市教育委員会/伊那市教育委員会/駒ケ根市教育委員会