お知らせ

【参加者募集】オペラ『御柱』舞台吊り物製作ワークショップの開催について


前回公演から(2幕5景の一場面)

 きたる令和4年11月27日(日)、オペラ『御柱』実行委員会とカノラホール(公益財団法人おかや文化振興事業団)の主催により、オペラ『御柱』を岡谷市文化会館(カノラホール)大ホールで実施いたします。
 本作品で使用する吊り物をワークショップ形式にて製作いたします。ここで開催日はじめ詳細が決定しましたので、下記のとおりワークショップ参加者を募集させていただきます。参加費はかかりませんのでどうぞ奮ってご参加ください。

オペラ『御柱』吊り物製作ワークショップ開催要項
開催日時 2022(令和4)年10月22日(土)13:30~17:00
2022(令和4)年10月23日(日)10:00~12:00
※上記2日間にわたって開催いたします
実施会場 岡谷市文化会館(カノラホール)大ホール
募集人数 30名
年齢制限はありませんが、小学校低学年以下のお子様が参加される場合は
保護者同伴をお願いいたします。
募集期間 2022(令和4)年10月10日(月祝)18:00まで→10月16日(日)17:00まで延長
※募集定員に達した場合、早期締切とさせていただく場合がございます。
講師 島田道生さん
 オペラ『御柱』演出、東京オペラ・プロデュース会員
宮澤穂乃香さん
 岡谷市出身、東京芸術大学卒
備考 ●当日は軍手をご持参の上、動きやすい服装でお越しください。
●参加費は無料です。
募集要項はこちらからダウンロードしていただけます。
こちらの申込フォームからもお申込みいただけます。
 フォームはGoogleフォームで作成しています

 


オペラ『御柱』公演に対する特定寄附のお願いについて


前回公演から(2幕5景の一場面)

 きたる令和4年11月27日(日)、オペラ『御柱』実行委員会とカノラホール(公益財団法人おかや文化振興事業団)の主催により、オペラ『御柱』を岡谷市文化会館(カノラホール)大ホールで実施いたします。
 本公演は足かけ7年に1度行われる天下の奇祭『御柱祭』の開催年に“もうひとつの御柱”として平成10年11月に初演され、以来4回の上演を重ねてまいりました。毎回プロのオペラ歌手や演奏家、スタッフとともに、諏訪平をはじめ多くの地域市民の皆様に合唱団員として、あるいは舞台スタッフなど裏方としてご参加いただき、情熱あふれる素晴らしい舞台を創りあげてくださいました。これもひとえに皆様方からの多大なるご支援・ご協力の賜物であると、改めて御礼申し上げます。

 今回の上演にあたっては、公的機関からの助成金、入場券の売上等をもって経費に充てる所存ですが、よりよいステージを創りあげるため、本公演に対しまして、さらなるご支援を賜りますようお願い申し上げる次第です。ご寄附は1口1,000円からとさせていただき、ご支援賜りました皆様のご芳名を公演当日来場者に配布するプログラム紙面に掲載させていただきます。また、本寄附行為は公益財団法人への寄附となり、所定の手続きにより所得税及び個人の市県民税の税額を算定する際、所得または税額から控除することができます。
(詳細は公益財団法人おかや文化振興事業団ホームページ内「寄附のお願い」をご参照ください)

 昨今の大変厳しい世情の中誠に恐縮ではございますが、何卒ご理解・ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

令和4年6月
岡谷市文化会館(カノラホール)
館長 橋爪 哲也

寄附行為にかかる手続き等については下記ご参照ください
(目録見書と寄附申込書はpdfファイルが別ウィンドウで開きますので、
プリントアウトしてご利用いただけます)

特定寄附金募集
目録見書(pdf)
特定寄附金の募集に係る
寄附申込書(pdf)
公益財団法人
おかや文化振興事業団
ホームページ内
寄附のお願い
オペラ『御柱』公演概要
公演日時 令和4年11月27日(日)午後2時開演
公演会場 岡谷市文化会館(カノラホール)大ホール
主催 オペラ『御柱』実行委員会
カノラホール(公益財団法人おかや文化振興事業団)
共催 岡谷市 / 岡谷市教育委員会
後援 諏訪市 / 茅野市 / 下諏訪町 / 富士見町 / 原村
辰野町教育委員会
信濃毎日新聞社 / 市民新聞グループ
長野日報社 / エルシーブイ㈱
協力 諏訪大社 / おかや音楽協会
指揮・音楽監督 山上純司
演出 島田道生
公演のあらすじ 日本語版はこちら    ・英語版はこちら

 


【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染拡大防止対策について(3/27更新)

新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について

当館では新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来場・ご利用の皆様にはご理解・ご協力をお願い申し上げます。

○発熱や風邪のような症状がある場合、体調のすぐれない場合は来館をご遠慮ください。
○館内では、原則としてマスクの常時着用へのご協力をお願いいたします。
○館内では、こまめな手洗いや手指の消毒をお願いいたします。
○飛沫拡散防止のため、対面での会話は極力お控えくださいますようお願いいたします。
○一部施設において、利用者の人数制限を行う場合がございます。
○大小ホール等をご利用の際、来場者の緊急連絡先の把握をお願いいたします。

○リハーサル室、練習室、会議室を複数人で利用される際には、
 代表者の氏名及び緊急連絡先、合計利用者数を提出していただきます。
 ※提出していただく個人情報は厳重に管理いたします。
 ※必要に応じて保健所等の公的機関へ提供されることがあります。
 ※提出日から起算し、公的機関からの開示要請がないまま1ヶ月が経過した際には破棄いたします。 

○事務室入口にアルコール消毒液および検温機器を設置しております。
○正面玄関はじめ、館内各所にアルコール消毒液を設置しております。
○館内の換気や、扉・手すりなど手で触れる箇所を重点的に各所の消毒・清掃を強化しております。


3月6日をもちまして、長野県全域で発令されていました「まん延防止等重点措置」は解除されましたが、引き続き感染拡大防止にご協力をお願いいたします。


○このほか、岡谷市内の公共施設の状況につきましては、
 岡谷市ホームページ内「公共施設の一部制限について」をご参照ください。

<参考>
厚生労働省ホームページ内「新型コロナウイルス感染症について
長野県ホームページ内「新型コロナウイルス感染症対策総合サイト
岡谷市ホームページ内「新型コロナウイルス感染症関連情報<特設ページ>
(公社)全国公立文化施設協会ホームページ内「新型コロナウイルス文化芸術関係情報


【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染拡大防止に関する対応について(R3.12/25更新)

当館施設のご利用にあたっては、長野県および岡谷市新型コロナウイルス対策本部からの指針・指導にあわせた対策を講じていただいております。
詳しい内容は「ご利用案内(大ホール・小ホール)(リハーサル室、練習室、会議室)
」をご参照ください。

新しい日常や生活様式の中で、様々な文化芸術活動ならびにコミュニティ活動にご活用いただければ幸いです。

参考)
・厚生労働省ホームページ内「新型コロナウイルス感染症について
・文化庁ホームページ内「新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応
・長野県ホームページ内「新型コロナウィルス感染症対策について
・岡谷市ホームページ内「新型コロナウイルス感染症関連情報<特設ページ>